クラウン180系 ワコーズ RECS施工

2018-12-23T12:35:34+00:00 2018年12月23日 日曜日|カスタマイズ日記(長岡川崎)|

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今日ご紹介するのは、

『ワコーズ RECS施工』しました!!

吸気系から燃焼室まで、堆積したガム質、ワニス、カーボン、

デポジットを短時間で強力にクリーンアップ!

高性能清浄効果により、インテークマニホールド、

吸気バルブからピストンヘッド、シリンダーヘッド、

さらに排気バルブまで短時間で洗浄し、燃焼効果を改善させてくれます。

クラウン180系

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車の点滴のように注入器にRECSを自動車の総排気量の1/10を入れます。

そして、スロットル直後の負圧ホースを抜き、注入口を差し込みます!

エンジン始動。すると、負圧によって、

RECSが、エンジン内部に吸い込まれていきます。

待つこと20分。

RECS処理完了!あとは、レーシング(一定の回転数でエンジンを回し)、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マフラーから白い煙が出てきました!!

中にたまっているRECSを燃やして全部吐き出せば綺麗になっているはず☆☆

(悲しいことにエンジン内部って簡単に見れないんですよね>_<)

これはすごい(^^)/

また施工後に『フューエルワン』を燃料タンクに注入すると

さらにエンジン内部がキレイになるので併用がオススメです。

 

そしてRECSの施工時間は、約30分~1時間程度の作業時間がかかります。

気になる方はぜひ1度ご来店してみて下さい(^O^)

施工時はご予約をお願い致します。